第二話 ドラム講師時代(広島・福山)

20才の春、私はドラマーとしてはほとんど経験がないままRCCドラム教室(kaoriyamada.comを離れます)(猪俣猛ドラム教室)の講師としてレッスンをするため、広島県福山市に移った。4年間ほとんど休みなく毎日中国地区を駆けずり回ってレッスンをした。身も心もボロボロでしたァ。

世間知らずの20才の娘が突然人前に立って教える…やはり無理がありましたァ。

教える事は教わる事でした。老若男女を問わず様々な人と出会い、学んだ事・楽しかった事・失敗など味わいました。

バナナ市場での早朝バイトは たくさんやったアルバイトの中でも一番忘れられない広島での楽しい思い出となっている。

橋本雅文先生、感謝しています!

  1. 第一話 生い立ち(香川・高松)
  2. 第二話 ドラム講師時代(広島・福山)
  3. 第三話 立て直しの時(香川・高松)
  4. 第四話 トコさんとの出会い(香川・高松)
  5. 第五話 東京での日々(東京)
  6. 第六話 さらなる野望を胸に(香川・高松)
  7. 第七話 本場・ニューヨークへ
  8. おわりに…

このページの本文冒頭へ

このページをご自分やお友達のパソコン・携帯電話などに送りましょう!